一部の報道で「豊洲市場、酒の乱」などと取り上げられて自分が起こした行動でこんなことになるとは心外です。と言うか、近所の店が勝手に私が東京都に対して怒った事に便乗してアルコール販売を再開している事にも驚きというかドン引きです。アルコール販売は組合で認めたことでもなく、各店舗で責任を持ってその店の判断で決める事です。

近所の店があたかも組合が決めて都に対して反旗を翻したように呟いていますが、だそうです的な発言は間違ってます。あくまでも個人の判断なのでご理解いただきたい。

私も他店の為に東京都に抗議をしたわけではありません。補償が出てない部分は鮨文も他店も同じですが、鮨文はガードマンに「鮨文はもう潰れました」とかお客様に言われ完全なる営業妨害をされたにも関わらず、その後一ヶ月も謝罪にもこない!!この事に対しての抗議、過去にもロシア外務大臣来店の際の不手際等、豊洲移転から受けてきた東京都からの度重なるこちらへの対応に対して、今回アルコール禁止の要請はNOと返事をしただけです。

コロナを封じ込めたい思いは誰でも同じだし、東京都にも協力したいです。しかしながら、2年半嫌がらせを受け続けて今回も無条件で言う事聞けと言われてもはいと言えるわけがありません。本当に死活問題ですから。

ネットで昼から酒が飲めるから行こうとかコメントしてた方がいますが、そのような考えで来られる方はご入店はお断りします。

元々予約優先なのでご常連様がほとんどの店です。第一、飲み過ぎの方は私がこれで終わりってピシャっと言いますから!!

本日、営業後に初めてガードマンと東京都の担当係が営業妨害行為について謝罪に来ました。事が起こって私が抗議してからもう一ヶ月も過ぎてます。そして、私が一昨日謝りに来ない!ってキレたからです。キレなかったらこれさえ無かったでしょう。「なんで一ヶ月も放っておいたの?」って聞いても返事もできない。唯一救いはガードマンの会社の人間が今後の改善点を箇条書きにして社内で共有できるようにしましたと報告してくれた事。そして、私が話してる事をキチンとメモしてた事。しかしながら、東京都の職員は2人も来てるのにメモ一つしない。きっと私が言ってる事も頭に入ってないなーとわかりました。一通り話した後に出た言葉が「引き続きアルコール販売は自粛してください」でしたから。

長文失礼しました。皆様、どこかで豊洲市場のアルコールについて耳にしたら私がこの問題の当事者なのでここで書いてる事が嘘偽りない事です。間違ってる人には違うよーって言ってねー!